大和ハウスの良い口コミと悪い口コミ

 

 

 

 

大和ハウスは、今やテレビCMなどでおなじみですが、実際のところその口コミはどうなのだろうと気になりますよね。もちろん、担当してもらった人によって印象が全く違ったり、それぞれ人が感じるメリット・デメリットも違うので一概には言えませんが、それを踏まえた上だとこんな意見が多かったです。

 

 

 

 

良い口コミとしては、免震や制震があることが挙げられていました。地震の多い日本では、誰もが実際に被害が出ないよう工夫されている家に住みたいはずです。その点においては良い評価があがっており、地震の揺れを十分軽減できることがわかったとのことです。

 

 

 

また、建設途中段階には、自分の家を自分の目でしっかりと見ることができたことも高評価に繋がっています。いつでも人に見せられるほど自信を持って作っているのだと実感できると言います。

 

 

 

 

また、他のハウスメーカーと比べた時、他のメーカーは自信たっぷりで自分たちの要望をあまり聞いてくれなかったというコメントもありました。結果としては消去法になるようですが、少なくとも大和ハウスはその時の担当者が話を聞いてくれたということになりますね。

 

 

 

 

一方で、悪い口コミには大和ハウス自体がなんだかパッとしないというものがありました。具体的に、大和ハウスにはこんな特長がありますよ!とウリとしているものが感じられないようです。良く言えばオールマイティですが、突出したものがないと決め手に欠けてしまいますね。

 

 

 

 

免震に関してはCMで謳っていますが、それはどこも同じでしょという厳しい意見もありました。確かに地震大国のハウスメーカーが地震対策に弱いなんてあってはならないことですから、それだけではパッとしないという意味でしょう。

 

 

 

 

また、賃貸では見た目は良いけれど品質的にはどうかなという疑問の声も挙がります。ですが、反対に防音対策ができているという賃貸もあるようで、住む建物、隣の家族構成によっても意見はまちまちなようですね。